Happiness 推薦 Concert 2019

関西出身の若手実力派アーティストによる多彩な音楽を身近に

2019年1119 (火) 18:00開演

出演/去来川 萌子(Fl.) poCo@(Ten.Bar.Pf.) 立川 正美(Sax.) 奈良 綾香(Pf.) 山田 優佳子(Pf.)

去来川 萌子 (Fl.)
同志社女子大学学芸学部音楽学科卒業後、渡仏。
パリ・エコールノルマル音楽院にてコンサーティスト高等課程のディプロムを取得し卒業。また、クラマール音楽院ピッコロ科、パリ地方音楽院室内楽科を卒業。
日本演奏連盟新進演奏家育成プロジェクトオーケストラシリーズ第25回大阪に出演し、日本センチュリー交響楽団と共演。2016年より2年間、フランスパリを拠点とするヌーベルヨーロッパ室内管弦楽団(Orchestre de chambre Nouvelle Europe )の研修員として演奏会に多数出演。
これまでフルートを伏田依子、市川智子、長山慶子、工藤重典、工藤雅子、Catherine Cantin,Claude Lefevbre に、ピッコロをAnastasie Lefevbre,Pierre Dumail に、室内楽をEric Lesage,Paul Mayer の各氏に師事。
poCo@ (Ten.Bar.Pf.)
京都市立芸術大学 音楽学部135期生で発足。
テノール(Ten.) 佐々木 涼輔
バリトン (Bar.) 濱田 貴大
ピアノ(Pf.)  岸元 大周
音楽を始めたそれぞれのきっかけは…
佐々木: 中学生の頃にピアノを習っており、その先生の旦那さんが声楽の先生で私自身も幼少の頃から合唱をしていたので興味があり始めた。
濱田: 中学生の頃から音楽に興味を持ち、高校は普通科に進学するも声楽に魅力を感じ、始めた。
岸元: ショパンの曲と出会いとてつもなく魅力を感じて、自分も弾けるようになりたいと思ったから。
立川正美(Sax.)
大阪音楽大学音楽学部器楽学科管楽器専攻卒業。第11回宝塚ベガ新人演奏会にて優秀賞。第9回 神戸新人音楽賞コンクールにて最優秀賞。平成30年度兵庫県若人の賞受賞。ブルガリアにてソフィア フィル ハーモニーと共演。2017年ザ・シンフォニーホールのニューイヤーコンサートにてニューイヤー祝祭オーケストラと共演。2018年1月にソロアルバム「麗」をリリース。サクソフォンを石田智子、篠原康弘、小村由美子、赤松二郎、田端直美の各氏に師事。
奈良 綾香(Pf.)
5歳よりピアノを始める。大阪府立夕陽丘高等学校音楽科卒業。高校在学中、第20回和歌山音楽コンクール声楽部門優秀伴奏者賞受賞、また卒業時、ソリストに選ばれ、NHKホール(大阪)で行われた第12回定期演奏会に出演。同志社女子大学音楽学科を卒業。大学卒業時、ソリストに選ばれ卒業演奏会に出演。ロシアのピアニズムに魅せられ、2015年渡露。チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に入学し、スタニスラフ・イゴリンスキー氏のもと2年間研鑽を積む。
2008年アンサンブル堺と共演。第52回なにわ芸術祭出演。第8回ロマンチィズム国際コンクール(ロシア)ディプロマ受賞。モスクワ音楽院冬季マスタークラス受講。終了演奏会に出演し、ディプロマ取得。2016年、2017年大阪でソロリサイタルを開催、Happiness推薦concert 2017に出演。2018年アンサンブル神戸と共演。
これまでに辻田順子、本田真奈、佐藤美秋、中野慶理、スタニスラフ・イゴリンスキーの各氏に、伴奏法をスヴェトラーナ・バンダレンコ氏に師事。
山田 優佳子(Pf.)
3歳よりピアノを始め、大阪府立夕陽丘高等学校音楽科を経て、2015年に同志社女子大学学芸学部音楽学科を卒業。パソナグループ、ミュージックメイトの社員として1年研修を積んだのち、2016年渡仏、パリ地方音楽院へ留学。2017年には同音楽院の室内楽学科を受験・在籍。2018年パリ地方音楽院コンサーティスト課程ディプロム取得。また2017年ベラン国際音楽コンクール、2台ピアノ部門にて2位受賞。
これまでに松田真理子、中田元子、中野慶理、Jean=Marie Cottet、室内楽を山本裕樹、Pascal Proust、Paul Meyer 、Éric Le Sage各氏に師事。
兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール
Show More

プログラム/J.S バッハ ソナタ ホ短調 BWV1034

               G.ヴェルディ オペラ「ドン・カルロ」より 二重唱「われらの胸に友情を」

       F.F.ショパン バラード第1番  ほか

Happiness 推薦 Concert 2019は盛況に終了いたしました。

終演時にはお客様からアンコールが響き、大変盛り上がりました。来場の皆様、誠にありがとうございました。

毎年関西で精力的に活動するアーティストが出演し、出演者が次のアーティストを推薦し、

音楽でつながりの輪を拡げ、芸術文化の素晴らしさを身近に多くの方々に感じていただきたいという思いで今回7度目の開催でした。

今回も将来有望なアーティストが集結し熱演を繰り広げました。

主 催:一般社団法人アイエーシープランニング

後 援:兵庫県/公益財団法人兵庫県芸術文化協会

一般社団法人アイエーシープランニング HAPPINESSコンサート事務局

Copyright © 2017 HAPPINESSコンサート/AIEC-P All Rights Reserved.

山田 優佳子(Pf.)

3歳よりピアノを始め、大阪府立夕陽丘高等学校音楽科を経て、2015年に同志社女子大学学芸学部音楽学科を卒業。パソナグループ、ミュージックメイトの社員として1年研修を積んだのち、2016年渡仏、パリ地方音楽院へ留学。2017年には同音楽院の室内楽学科を受験・在籍。2018年パリ地方音楽院コンサーティスト課程ディプロム取得。また2017年ベラン国際音楽コンクール、2台ピアノ部門にて2位受賞。 これまでに松田真理子、中田元子、中野慶理、Jean=Marie Cottet、室内楽を山本裕樹、Pascal Proust、Paul Meyer 、Éric Le Sage各氏に師事。